webコンサルのツールの使い方

Webコンサルの方は、SEOに必要なツールをいくつもお持ちです。
私は、自分ではツールを開発しませんが、Webサービスをよく使います。
一番使うのが、シミラーウェブでしょうか。
これは、どんなサイトでも、URLを入れると、アクセス数などが分かるという驚きのツールです。
ただし、最近はあまり精度がよくないようです。
どうしたのでしょうか?
その他だと、なまず君とかも、チェックしています。
なまず君は、Googleのアルゴリズムをチェックするツールです。地震予知にひっかけてなまず君という名前なのでしょう笑
センスを感じます。
その他だと、SEOチェキなどでしょうか。
これらのツールは、どれも無料で使いやすく、SEOにとって有用なツールです。
一般の方でも使えますので、ぜひ試してみてください。

webマーケティングは大変だが、

Webマーケティングとは、大変に困難な道のりです。
誰もが、簡単にホームページやブログなどを作りますが、結果を出すほうが難しいです。
SEOという言葉を知っていますか?
検索エンジン最適化という日本語になります。
GoogleやYaho!といわれる検索エンジンは知っていますよね?
あれに、キーワードを入れて、検索すると、あなたのホームページが上位に表示されると嬉しいですよね。
そのための対策をSEOといいます。
SEOには、内部対策と外部対策があります。
内部対策では、ブログのTITLEタグやh1タグなどにキーワードを入れるのが一番大切です。
なぜなら、Googleなどは、そのキーワードを見て、そのサイトが何を書いているのか、判断するからです。その他、パンクズリストや内部リンクも重要です。
内部リンクは、トップページにリンクを集めることが大切です。
そういった地道な作業を、たくさんやることが成功につながります。
この辺をきちんとできるコンサルが、よいWebコンサルティング会社の人ですね。